1000点ボールのルール

合計1000点達成したらアガリ。

ボーリングを複数ゲーム行い、一人で合計1000点達成したものからあがることができる。

 

達成者全員に、「1000点ボール達成認定証」が授与される。

見事合計1000点に達成した人全員に、主催者から「1000点ボール達成認定証」が授与される。ただし、あまりボーリングが得意ではない者も気軽に参加できるように、自分の能力にあわせて目標を設定できる「○百点ボール」制度もあり、これを達成した者にも、同様に「○百点ボール達成認定証」が贈られる。

一番少ないゲーム数であがった人が優勝。

各自、何ゲームの何フレーム目であがったかを記録しておき、その数が一番少ない人がその回の優勝者となる。

したがって時間的に早くあがったからといって優勝できるとは限らない。優勝者にはトロフィーが授与され、次回の1000点ボールまで保管することができる。次回には開会式にてトロフィー返還が行われるため、優勝した者は必ず次回の会に参加せねばならない。